早速書くネタが無い.

とは言っても, 日頃気づいたことを書く.

でも最近はうつ病とかなっちゃったからかそれ関係の話しかできない.
本当は, 技術的なことについて触れたり, 学習したことを書きたいのだけれども.


1月末から日常生活に支障をきたしてしまって, 寝たきりになってしまった後,
少しずつ以前の普段できていたことができるようになってきた

例えば

  • ゴミ捨て
  • 毎日風呂に入る
  • 日中, 仮眠せず, ずっと起きておく

など.

周りの方々から見たら「できて当たり前」なことかもしれないけれども.
できなくなった自分にとっては, 上記のようなことが再度できることになったことが嬉しい.

このように「小さなできることを増やす」ことを日々の目標としていきたいと思います.

最近一番嬉しいのは, はてブのHotエントリを見ることができるようになったことかな(笑) 以前は毎日見るようにしてたから.

"「うつ」とよりそう仕事術"を読んで.

「うつ」とよりそう仕事術 (Nanaブックス)

うつ病と診断されたあと, Amazonに注文したけど, 今まで読むことができなかった本.
「本を読むこと」さえもきつかった.

という暗い話はさておき, 本を読んだ感想やメモ.

著者もうつ病を患って, 2回程休職を経験したとのこと.
著者のうつ病中における生活の実体験が記述されている.その体験談の中では僕が経験のあること(あるいは経験中)も
あって, 「そうだよねー」と頷くことのできる内容ばかりだった.

その中で「薬をちゃんと服用することの大切さ」を著者は訴えていている.
僕は今まで大学時代から風邪をはじめとした病気にかかったことがなく(かかっていても放置してたかも?)
風邪っぽいときもあったけど, 「何とかなる」と思って病院に行くことは無かった.

うつ病と診断されて薬を処方されたけど, 「薬を服用してなくてもどうにかなる」と頭の中で思っている自分がいて, 薬の服用を怠る場合があった.
しかし全然良くならないし, この本を出会って, 今は薬を真面目に服用している.

また, この本の中では, うつ病(治療中)でもうまく・精神的:楽に仕事ができるように工夫した方法などが記述されていた.
中でも著者はGTDを実践しているとのこと. GTDは以前実践しようとしたけれども, 以前の様々なパラレルの仕事をする中で実践をできていなかった手法.
今は休養中で時間はあるので, 実践してみようと思う.

最後に「できたこと」を続けること, 小さなことでもできたことを積み重ねることを意識していきたいと本を読んで感じた.

ではでは, 寝ましょうか.

Lexues Academy:成果発表会をUstで見た.

レキサスアカデミー第1期成果発表会開催のお知らせ

という情報を閲覧して, たまたま見てた.

アプリ開発(おもにAndroid?)のノウハウや英語プレゼンなどの講義を通じての
最終発表会だったみたい. この半年間?でアプリを40個程開発してそのうち2つのアプリが20,000ダウンロード.
すごいなーと思うと同時に,

「自分も少しずつチャレンジしないと」と刺激を受けた.

休みながら少しずつ.今日は満足. 寝る.

はてなブログではてな記法を使う.

以前, はてなダイアリーを使用してた時にはてな記法が好きだったので,

はてなブログでもはてな記法が使えないかなー」と思って
はてなブログのヘルプを見てみたら↓

f:id:yuichiro0526:20120318000858p:plain

と, 「はてな記法使える」と書いてあるけれども, 設定方法の説明は無し.
はてなブログの管理画面で探してみると項目:「設定」->編集モードではてな記法に変更可能だった.

f:id:yuichiro0526:20120318002305p:plain



これではてな記法が使える. 嬉しい.


参考サイト
Kshi_Kshiのブログ-はてなブログ始めました。 ~ はてな記法モードへ編集モードを変更する。 シンタックスハイライトがサポートされていない?

現在, うつ病中

うつ病」とか「うつ病だから〜」とかたくさん言いたくないけれども,

公開はしておかないとー, と思って.自身の記録としてもまとめておく.

うつ病」になった経緯, その後

  1. 2011年12月中旬: 週に1, 2日何に対しても無気力, 倦怠感が出て何もできない(客観的に見たら, 怠けているように見えるのでしょうが. でも, 自身の活動はある程度進捗していたので, 「どうにかなる」と思って何も対処せず).
  2. 2012年1月中旬-下旬: 上記のような症状が出ることが徐々に多くなり, ついに1週間, 何もできなくなる. それで「これはおかしい」と思い, 病院行ったら「うつ病」と診断され, 精神安定剤, 抗うつ剤, そして睡眠導入剤を服用することになる.
  3. 2012年2月上旬: ほとんど寝たきり状態. 立つのは, 食事, トイレに行く時だけ. お風呂も「体が汚くなってきたから」と思って3-4日1度, 入るのがやっとだった. また, 立場上やらなければいけないことがあったが, それもできない. (執筆作業なのだが, 机には向かうことができるのだけれども, その後ができない.書けない.), 締切り日までずっとその状態で, 結局提出できず.

 

うつ病」になった原因として(医師の意見を含めて)個人的には下記の原因が考えられる.

  • いろいろやることが好きなので, 自身の仕事(=学業・研究)以外にもバイトやWeb開発をいくつかかけもちした.(研究はスムーズに進捗してたと思う.)
  • それをスマートにこなすことができなかったので, 生活習慣が不規則になった.
  • 上記のことや, 学業やバイトも含めて周りの方々から頂いた激励の言葉等が状況に応じて, きつく感じる時があり, ストレスが発生.(過去の経験から他人から見ても「厳しい激励」に対して個人で受け止めたり, 流したりできていたつもりだったのだが.)

現在は, 薬の処方のおかげか, 読書したりお風呂に毎日入ることができるようになった

(まだ3日連続でだけど).

でも以前のようにはまだ行動できない. 少しずつ, 無理をしないで,

休みながらできることを増やすしかないと実感.

また, うつ病を発症したおかげで得ることもあった. 無駄ではない.

絶対, 復活してやるー

 

 

 

Hatena Blogを使ってみる.

Hatena Blog, 「利用しよう利用しよう」と思っていたが,今までまったく書けず.

 

書こうと思ったきっかけとして, 自身の近況が挙げられる.

自身の近況について, ショックな出来事があり, 大変残念だけれども, それは自分に原因がある.

(少し, 言葉を濁しますが, ニートになったということになります.)

 

もう一度, Web・インターネット業界のおもしろさを自ら感じるために,

この1年は, 技術的な学習, それを活かしたサービス作りをしようと思う.

 

その課程において, Hatena Blogを情報発信, または備忘録として利用する.

(WordPressとかに移行するかもだけれども)

#今気づいたのだけれども, Hatena Blog, 公開範囲を設定できないんだね.(全体公開のみ)

#また, Hatena DiaryもBlogと並行して使用できるようで.(Haten Blog利用したらDiaryを使用できないと思っていた.)

非公開にしたい情報はHatena Diaryにでも書こうかな.

 

ってなわけで, コツコツと.

(まずは, 今の病を治さないとね.)

 

そして, 今日という悔しい日を忘れてはいけない. 今後の糧にする.